ホーム > お役立ち情報
お役立ち情報

お役立ち情報

ある月刊誌への投稿 2

2015年08月29日

代表の宝徳です。つづきです。   3.神経戦としての企業承継 とはいうものの、承継問題で最もやっかいなのは、人間のしがらみにあることは申し上げるまでもないでしょう。先代の子飼幹部、同僚、親族兄弟等々のしがらみにより、中々後継者が選定できないこともあります。また、先代の子飼幹部が、後継者が承継した後も、いろいろと口を出すどころか、後継者を子ども扱いすることもあります。   そのため、後継者は、顧客・社員・事業を愛することや事業展開よりも、まず、人の対応に悩まされ続けることになり、思う様に経営が出来なくなるばかりか傾斜の業績にまで悪影響を及ぼすことが多々あります。   このことを解決するために、承継計画には、スキルやノウハウの実施事項やアクショ...

ある月刊誌への投稿

2015年08月26日

 代表の宝徳です。ある月刊誌に承継について投稿したので、何回かにわけて紹介します。 もうひとつの企業承継 1.経営者の必要十分条件  企業経営に何よりも必要なのは、経営者の確固たる意志です。よく経営者とは、上顎に例えられます。口の中で物を噛むとき、動くのは下顎です。上顎は動きません。つまり、上顎である経営者がぐらぐらしていては、いくら優秀な社員(下顎)がいても、物が噛めなくなります。承継であろうがなかろうが、以下のことが必要十分条件となります。 ① 顧客を愛し、社員を愛し、事業を愛していくという確固たる信念を経営者が有しているか。 ② 戦術より戦略を優先させていく志向と思考が経営者にあるか。 ③ 経営者スキルやノウハウ面で優秀な「人材」ではなく、人の心を統べて行く徳のある「人物」であるか。 ...

お金がないとき 4

2015年08月20日

 未払金がたまりにたまって、もう何がどこにいくらあるのかわからない状態になる企業があります。そうなると、経営者は、未払金明細を作りたくなくなりますし、経理が作っても、見る気も起こりません。最も、しっかりした経理が付いていれば、このような状態には陥らないのですが、未払金が多い会社の経理はいいかげんなことが多いのです。  そうはいっても、どこかでこの悪循環を断ち切らないと、仕入が出来なくなり、事業の継続が困難になります。よくあるケースは、お金を払わないので、仕入先が物を売ってくれなくなり、仕入先をどんどん換えるというサイクルに陥ることです。いずれ仕入先がなくなります。また、その前に、支払いサイトが短くなったり、単価が高くなったりします。  今、順調な経営を行っている会社も笑い話ではありません。い...

お金がないとき 3

2015年08月18日

 代表の宝徳です。ちょっと間があきすぎてごめんなさい。  事業で最も苦しいのは、今稼いだお金で、過去のものを支払うことです。過度な借入金もそうですし、未払金・未払費用(通常以外)もそうです。一番未払にしてはダメなお金は、「税金」です。これは、容赦なく取り立てられます(そうではない方法もありますがここでは書けません)。次が労働債権です。経営者の中には、金融機関の借入が最も払わなくてはならないと思っている方が多いのですがそうではありません。もちろん借りたお金ですから、いつかは返さなくてはなりませんが、税金や社会保険を滞納するぐらいなら、金融機関としっかりと話し合い、金融債務の返済等を調整することは、企業再生の大きなポイントとなります。  ところが、返済のためにまた借り入れを重ね、どんどん返済額が増えてい...

マイナンバー対応

2015年08月06日

 代表の宝徳です。マイナンバー対応の書類を作りました。みなさん、まだピンときていないかもしれませんが、マイナンバーは、どんなの小さな事業所でも、かならず実施しなければならないもので、結構やっかいなのです。「我が社は大丈夫」などと思わないでください。仕組みをよく理解し、そして、しっかりと対応してください。場合によっては外部機関の協力が必要なこともあります(特に総務・経理をもたない小さな会社)。罰則規定は、4年以下の懲役または200万円以上の罰金。またはその両方となっており、結構重たい罰則になっています。  今回、以下の書類を作成しました(中小零細企業向け)。 1.特定個人情報保護基本方針 2.特定個人情報契約書 3.特定個人情報取扱規程 4.申請取得チェックリスト(マイナンバーの何に対応すれ...

パートナーコンサルタント募集(全国)

2015年07月30日

弊社では、コンサルティングの全国展開を開始します。事業計画はまた後日このブログでアップしますが、展開にあたって、コンサルタントを募集します。以前も、掲載した条件を再度掲載します。決して仕事を保証するものではないことをお断りしておきます。ただし、力のある人にはどんどん仕事がきます。   【募集条件】 理念を共有できる実力あるコンサルタントの方と一緒に仕事をしたいと考えています。仕事の提供を保証する物でもありませんし、フィーを保証するもの でもありません。一緒に価値ある仕事を創造していく方を募集します。ご希望の方は応募ください。書類選考面接の上、ご参加の可否を決定いたします。 ☆中小零細企業の持続と永続の実現という使命に共感できる方 ☆リーダーシップの5つの要素を身につける不断の...

お金がないとき 2

2015年07月16日

代表の宝徳です。   さて、企業を經營してゐると、順風の時ばかりではありません。むしろ、苦しい時の方が多いのです。   昨年、ある經營者向けセミナーをある地区の商工会議所からの依頼で行いました。すると、ひとりの經營者の方が、「私は自分の努力によつて、今は、資金繰りもすこぶる良い状態だから、こんなセミナーは必要ない」と途中で退席されました。素晴らしいですね。そこまで会社を作り上げた努力と手腕には敬意を表します。   一方で危険だなあと思いました。企業経営が順調なときがいかに危険な状態かは、これは、悪くなってみないとわかりません。經營状態が悪化して初めて「ああ、あのときのこれが原因か」とわかり、そして、その原因は、ほとんどすべて好調なときにその端を発...

お金がないとき 1

2015年07月15日

代表の宝徳です。すこし、生々しいシリーズを書きます。   経営活動がうまく行っているときはいいのですが、そうでないときの対処法です。   私は、過去に三人の素晴らしい経営者に会いました。その三人の方たちが、今も私のバイブルになっています。その中の一人の方がおっしゃいました。「宝徳なあ、人生には(この方にとって、企業経営は人生でした)、坂が三つある。のぼり坂とくだり坂と『まさか』があるんだ。くだり坂にはなんとか対処できる。気をつけなければならないのが、のぼり坂だ。こののぼり坂の時に、悪い芽がたくさんでているんだ。そして、経営者が一番能力が求められるのが、まさかのときなんだ。だから、ふだんから、経営者はしっかりと力を蓄えなくてはならないんだ」   の...

マイナンバー制度と中小零細企業のリスクマネジメント 4

2015年07月02日

代表の宝徳です。   このマイナンバー制度は、ある程度の企業規模で、総務・経理がしっかりしている企業では、なんとか対応かのうなのですが、小さな企業では大変です。體制、方針、運用ルールなどをきちんと定めないと、企業経営そのものに影響を及ぼしてしまいます。   さて、今回は、対象者の明確化です。   1.社員及び扶養家族 これは絶対に必要です。源泉、社会保険、労働保険などの支払いをしている社員及び扶養家族のマイナンバーは取得する必要がありますし、厳格な管理ルールが必要となります。   2.支払調書を出している先 個人事業の税理士さん、弁護士さん、コンサルタントなどや、不動産支払い先など、支払調書を出している先。 ...

マイナンバー制度と中小零細企業のリスクマネジメント 3

2015年07月01日

代表の宝徳です。今日は、毎ナンバー制度と就業規則の関係について。   就業規則で、入社時に新入社員から取得する書類があります。 1 誓約書 2 採用承諾書 3 前勤務先の所得税源泉徴収票 4 厚生年金被保険証および雇用保険被保険者証 5 身元保証人は一人とし、独立の生計を営む成人で、原則として配偶者以外、近隣県内に居住、会社が認めるもの。 6 運転免許証の写し 7 自動車任意保険証券の写し 8 情報管理規定   などです。これにマイナンバーを加える必要があります。マイナンバー以外の書類は、入社後2週間以内としている会社が多いのですが、マイナンバーだけは、入社前にもらう必要があります。社会保険手続、源泉徴収手続き等があるか...

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

copyright keieisenryakushitsu all right reserved.