ホーム > お役立ち情報
お役立ち情報

お役立ち情報

ある事業承継事例(社内研修16)

2020年04月26日

これで事例課題は最終回とします。次回、この事例について解説をします。   さて最終課題、この事例、最悪はどういうシーンを生み出しますか?...

ある事業承継事例(社内研修12)

2020年04月25日

どうですか~???「脳力」やしなっていますか?   では、次の課題。   このケース(株主が取締役会にはっていない。それも92%も保有していると株主が。 このケースで、取締役会議決で出来ることはなんですか?...

カウンセリングの技法(社内研修10)

2020年04月25日

 カウンセリングの中で大切なのはクライエントとのリレーションでした。そして、クライアント(患者)がそのリレーションを感じるために、カウンセラーはどのようなことをすればいいかです。 「受容」と「支持」です。その受容をまず勉強しています。前回は、人間には価値観があるので、相手を受容することが大変であることを述べました。 こうなってきますと、受容するには一時的に自分の価値観を捨てて、手ぶらになって相手の世界に入っていくことが求められます。ただ口先で「なるほど、なるほど」と連発すればよいものではありません。自分を無にして相手の話に共感する必要があります。「なるほどそうだったのか。そういう気持ちがあったのか」と内心で納得した状態が外面的には「うむ、うむ」...

業界研究1 訪問看護6

2019年01月06日

訪問看護の目的 訪問看護とは、「対象者が在宅で主体性をもって健康の自己管理と必要な資源を自ら活用し、生活の質を高めることができるようになることを目指し、訪問看護従事者は、健康を阻害する因子を日常生活の中から見出し、健康の保持、増進、回復を図り、あるいは疾病や障害による影響を最小限にとどめる。また、安らかな終末を過ごすことができるように支援する。そのために、具体的な看護を提供し健康や療養生活の相談にも応じ、必要な資源の導入・調整を図る(日本看護協会訪問看護検討委員会 1990年)」と定義づけていて、生活の質など重要なキーワードが入っています。   これからは「住宅」の概念が変わり、自宅と自宅以外の居住系施設も含む「住まい」が訪問看護の提供の場となります。...

業界研究 2 理美容室 2

2019年01月03日

店舗が増えているのに市場規模が縮小??? 理由としては、来店サイクルの長期化があります。また、誘客目的の割引クーポンを導入するサロンが増えたことにもよります(顧客獲得競争の激化)。   集客コストを沢山はらい、客単価を下げて呼び込む店ばかりです。悲惨な業界と言っても過言ではありません。   厚生労働省によれば国内美容師数は前年比9,061人増加の49万6,697人(2015年3月時点)となっています。また、同年度中に新たに美容師免許を取得した者は19,005人おり、美容師の数は増加傾向にあります。美容室の数は前年度比1.5%増加となる23万7,525店です。全国のコンビニ数が約5万5,000店舗であることを考えると実に5倍近い数字です。    国...

業界研究 1 訪問看護 5

2019年01月03日

厚生労働省「平成28年介護サービス・施設事業所調査」によると、9,904か所の訪問看護ステーションが開設されています。集計事業所数8,719か所でみると、訪問看護ステーション1か所当たりの利用者は月平均62.9人(介護サービス+健康保険法)と7.7人(介護予防サービス)で、職員は平均6.7人(その他職員含む)となっています。そのうち理学療法士・作業療法士・言語聴覚士(理学療法士等)は平均1.4人です。   現在、全体の訪問看護サービス量からみて、訪問看護ステーションのシェアが9割で、従来から実施してきた病院・診療所お訪問看護が1割弱となっています。...

業界研究1 訪問看護 4

2019年01月02日

平成6年(1994年)には健康保険法等の一部改正により、老人医療受給者に限らず対象が拡大されたために、その後は「老人」呼称から外され「訪問看護ステーション」として、赤ちゃんからお年寄りまで訪問看護を提供する事業所となりました。   平成12年(2000年)4月移行は、介護保険法において要介護者等への訪問看護を提供する「居宅サービスステーション事業所」、平成18年(2006年)には「介護予防サービス事業所」として訪問看護ステーションが位置づけられました。介護保険法の対象以外は、健康保険法等による訪問看護の提供となっています。...

業界研究1 訪問看護

2018年12月29日

この記事は「訪問看護ステーション 開設・運営・評価マニュアル 第3版 日本訪問看護財団」を参考にしています。私の勉強のための記事です。   昭和62年(1987年)に当時の厚生省が発表した「国民医療総合対策本部の中間報告」において在宅医療の推進が明記されたこともあって、訪問看護を専門に行う事務所を創設するためにモデル事業が4年間行われました。その結果、平成3年(1991年)の老人保健法の一部改正によって、平成4年(1992年)4月から老人訪問看護制度が誕生しました。我が國で初めて訪問看護サービス専門に行う事業所が誕生しました。その事業所を「老人訪問看護ステーション」と言いました。   訪問看護は「その利用者の居宅で行う療養上の世話又は必要な診療の補助」を行う事業で、保...

業界研究2 理美容室

2018年12月24日

先日の日経新聞に 理美容室(特に美容室)の廃業が加速しているという記事が載りました。 2017年現在、全国に病室は約24万店、理容室は12万店です。私はいろいろな業種にタッチしますが、ひとつの業種で36万店が生活している業種と他に知りません。どうしてこんなに増えるのだろう(最近特に、そのことはまた後日)、と理美容室のコンサルにタッチしてから17年間ずっと思っていました。 そして、美容師の数は約50万人、理容師は約23万人です。 私はサラリーマン時代、石油会社にいました。ガソリンスタンドのピークが68,500か所です(昭和六十年初期まで:現在は3万か所以下)。「ガソリンスタンドは多いなあ」と思っていましたが、理美容室の比ではありませんね。ちなみにコンビニが現在約6万店、歯医者が約7万件です。 ...

業界研究1 訪問看護

2018年12月24日

昭和四十七年(1972年)には改正老人福祉法によって、七十歳以上の高齢者の「医療費無料化施策」が実施されてきましたが、昭和五十七年(1982年)に老人保健法が制定され、「高齢者の一部自己負担」が導入されました。この老人保健法の老人医療において昭和五十八年(1983年)に病院からの訪問看護に初めて診療報酬が認められました。3か月以上入院していた寝たきり状態にある在宅高齢者に、1回100点(1,000円)で月2回、退院後3か月という報酬でした。   その後、病院からの訪問看護は徐々に増えて、診療所からも訪問看護を診療報酬で行うことが出来るようになりましたが、地域の看護サービスを担うところまでにはなかなか至りませんでした。   村松静子さんが民間の訪問看護サービス事業として...

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

copyright keieisenryakushitsu all right reserved.