ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ

スタッフブログ

目を引く黒板

2015年08月27日

あっという間に8月も終わり。京都より阪本です。昨日、駅まで早足で歩いていたのですが、つい足を止めてしまいました・・ 美容室はコンビニより多いといわれますが、京都市は本当にそうなんだそうです。カフェか?と思ったら美容室・・・可愛らしい美容室がどんどん増えています。そしてよくあるこんなボード。普通はお薦めのメニューなんかが書かれていることが多いのですが、こんなんだったら足を止めてしましますね~ ・・・・魔性度アップを「更に」UPしましょう!って・・・・ 京都が2位だからまだまだ1位を目指せるってわけ??? ヘア&メイクアップでたまには魔性度アップしてみたいななんて・・・久々のヒットだったんで紹介しました。...

改善ポイントは紐とチェーンだった

2015年07月31日

会社でも家庭でも、あれやれこれやれと言う人がいる。話はなるほどもっともなことを言っている。が、それができるなら誰も苦労しない。     言うだけで直るなら、頭で分かるだけでできるなら、禁煙やダイエットを謳うビジネスはあれほど繁盛していないだろう。 分かっているが、できない、続かない。改善は一朝一夕にはできない。理想論ではなく今できる方法を見つけていくしかない。     とある工場で情報共有を図るため、日報を付けることにした。ある日社長が工場を訪れたときのことである。社長は日報を見せるように社員に命じたが、社員は書いていないと言う。少し頭にきたが社長は努めて理性的な表情で社員に問いかけた。   「何で日報を書いていないんだ?」 ...

季節の変化 祇園祭も終盤

2015年07月24日

京都サテライトオフィス阪本です。 (意味なくカタカタにしてみました) さてさて、昨晩は、後祭りの宵山、祇園祭もあと少しになってきました。 昨晩は涼しさも感じる夜で朝も爽やかです。 本日の巡行、花傘巡行、還幸祭と終わりに近づいていきます。 8月前半は京の七夕、亀岡の花火、地域の地蔵盆、8月16日には五山の送り火・・・ その頃になると朝晩はだいぶ涼しくなる日も出てきます。 うわーっ夏もあっという間に過ぎてしまいそうです。 四季どころか本当に細かい季節変化を1年で繰り返しているなあとしみじみ・・・。 二十四節季、七十二侯、この季節変化をうまく表しているんですね。  ...

持ちより遠足??いえ、勉強会です

2015年07月10日

京都より阪本です。京都は本日より祇園祭の鉾立てが始まりムシムシです・・・ そして本日は経営戦略室創立記念日です。おめでとうございます~というわけでお菓子が揃いました・・・・ ======================================================== 遠足ではございません。昨日はひと月に一回の勉強会&会議。 美味しいものがたくさん~持ってきていた皆さまありがとうございます。もっとあったんですが写真にとれず。 なかでも、〇〇軒より元祖と言われる大福~非常に美味でございました。Yさんのお友達のお店ということで岐阜産のフレッシュな材料が使われているもので、ずっしりと重たく大きい~フルーツ大福です。 パイナップル、キーウィ、栗にチーズクリー...

本気で本を譲渡する

2015年07月09日

代表の宝徳です。   わが社大阪事務所には本が3,000冊ほどあります。   宝物の本、仕事上どうしても必要な本を除いて、欲しい方に本を譲渡します。   まずは、リストを作成して、そのリストをどうしようかなあ~。まずは、士魂商才に同封する。次にこのHP上で紹介して希望者に売ろうかなあ。   男、五十七歳(八月二十日で)、もう一度人生の見直しです。...

創業記念日

2015年07月08日

代表の宝徳です。   我が社は、明後日 七月十日が創業記念日です。十四周年です。次の日から十五年目に突入します。この日は、母の命日でもあります。平成七年七月十日に亡くなりました。享年六十二歳。若すぎる命のおはりでした。   十四年間、いろいろなことがありましたが、クライアントの皆様、仲間たち、支へてくれたたくさんの方たちのおかげでなんとかここまでくることができました。   来年、十五周年を迎へる、平成二十八年七月は、弊社月刊誌 士魂商才が百号となる予定です。お世話になつた方々に感謝の気持ちを形にする機会を設けないといけませんね。   いろいろなことを学びました。勝つことよりも負けないことの方がたいせつ。安心は絶望の始まり、満...

時を経て心は流れ、器は残る

2015年07月02日

「どんなに悪い事例とされていることでも、それが始められたそもそものきっかけは立派なものであった」とは古代ローマの英雄カエサルの言である。   時代が流れ、当初の目的に合致しなくなったもの、当初の目的そのものが意味をなさなくなったもの、にも関わらず一度決まった物事が後生大事に続けられていることが多い。     康博はある企業のマーケティング部門に勤めている。彼は現場からあがってくるデータをまとめ、斉藤社長の意思決定を左右する大事な資料を作成していた。   長年この仕事を担当しており、康博自身も大体の数値については理解しているが、一つだけ分からない項目があった。いつも資料の目立つ箇所に記載されているため重要なものだろうが、上司や同僚もよく知らな...

水の都 京都

2015年06月30日

代表の宝徳です。阪本の記事はいつも素敵ですね。京都とはなんと奥の深いところでせうか。   では、私もひとつ、京都ネタを。   古事記に海彦・山彦の物語があります。海から我が國に来た民族 海彦を、元から我が國にゐる山の民族 山彦が平定するお話です(我が國には、征服したり虐殺したりする歴史はありません)。海から来る民族はみんな荒くれ者ですが、日本に来てみると、爭ひもなく、みんな平和に暮らしてゐるので、日本化されていつたのですね。   山彦の奥さんが「トヨタマビメ」です。山彦に出産シーンを除かれ、恥ずかしくなつて海に帰つていきます。でも、子供が心配になつて、妹の「タマヨリビメ」を子供の乳母として寄越します。ちなみに、福井県小浜市に、若狭姫神社、若狭彦神...

夏越し

2015年06月30日

  一年を二つに分けて6月30日は6月晦日。今日らしいです。 夏越の祓いの神事が行われるようで。 夕方の帰り道、近所の天神さん、夏祓い6月30日と表示があり 平野神社にも夏越祓いの幟が・・・入ってみると茅の輪くぐりもありました。 名越の祓いを夏越しとも書いたり、6月祓いとも言うそうです。 かやと竹でつくられた茅の輪をくぐって 「水無月の夏越の祓いする人は、千歳の齢延ぶというなり」 夕方遅かったので境内は閉まっていたけど、茅の輪はその前にあって もちろんくぐりました!   平成27年度も今日で半分終了。 夏バテ知らずで元気に夏を越しましょう!...

タタミゼ

2015年06月24日

代表の宝徳です。冨松の記事もなかなかおもしろいですね。中小零細企業といふのはかういふドラマでいっぱいです。   阪本の記事もいい。我が國は、世界で一番素敵な言語を有してゐます。それを、敗戦後、私たち、日本人自身がむちゃくちゃにしてしまひました。オリンピックのサッカーで、点をいれた選手が「点を入れれてよかったです」といひました。レスリングで何連覇もしてゐる女性が、インタビューで「お父さん、お父さん」と連呼してゐました。体操のチャンピオンの母親が、日の丸の赤いところに、自分の息子の名前を書いてハチマキにしてゐました。サッカーの応援で、サポーターとか呼ばれる人が、日の丸の赤いところに字を書いて振ってゐます。   残念です。民族として整っていない状態で、経済や企業経営をよくし...

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

copyright keieisenryakushitsu all right reserved.