ホーム > お役立ち情報 > 量子力学って何? 4
量子力学って何? 4

コンサルタント実績

量子力学って何? 4

2018年01月25日

中学校の時かなあ、「ブラウン運動」という言葉を學習しました。髙校生かなあ。物理だから髙校生かなあ。

 

この運動を発見したのはロバート・ブラウンというイギリスの植物学者でした。

 

1827年 ロバート・ブラウンは顕微鏡で花粉を観察していたら、水の浸透圧により花粉が破裂し、花粉から飛び出した微粒子がいつまでも不規則な運動をしていることに気付きました。

 

 

あれっ、と思ったブラウンは、これが生命の源ではないかと考えたのですが、石炭や硫黄の微粒子で同じような現象を確認し、生命とは関係ないことを明らかにしました。この不規則運動をブラウン運動といいます。

 

実は、原子論や分子論はその時代まではいつも異端児扱いで、どのような証明をしても物理学とは扱ってくれなかったのです。でも、このブラウン運動をきっかけに物理学の中において原子論や分子論が完全に勝利します。勝利に導いたのが、あのアルバート・アインシュタインです。

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

copyright keieisenryakushitsu all right reserved.