ホーム > お役立ち情報 > マインドフルネス
マインドフルネス

コンサルタント実績

マインドフルネス

2018年01月02日

 さて、みなさんに大嫌いな人間がいるとします。あなたにはどんな発言が多いですか? 「あいつは、全然人の言うことを聞かない」「あいつは、組織の中で協調性がない」などですか?

 主語が他人になっていますよね? これは、ミスマインドフルネス(こんな専門用語はありまえんが)です。つまり自分の立ち位置がまったくわかっていない人の表現です。この状態で、「あいつ」を何とかしようとして、対策を講じると失敗を積み重ね、よけいに状況を悪化させてしまいます。マインドフルネス(立ち位置を知る)に対して、具体策を講じることをパーソナル・エンパワーメントと言いますが、正しいマインドフルネスに基づかないパーソナル・エンパワーメントはすべて失敗します。

 なぜなら、主語が他人の表現は、すべて抽象的で、すべて嘘だからです。抽象的で嘘の立ち位置の中で対策を講じてもうまくいくわけがありません。えっ?なぜ嘘かって?

「あいつは、人の言うことをと聞かない」→あなたの言うことを聞かないだけで他の人の言うことなら聞くかもしれません
「あいつは、組織の中で協調性がない」→「別の組織ならリーダーになっているかも~」
「雨が降ったから売上が上がらない」→「雨が降っても売上をうんとあげる人はこの世の中にごまんといます」

 なんで、そんな状況が起きるのでしょう。次回は、三つの「ち」について説明しましょう。

 

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

copyright keieisenryakushitsu all right reserved.